カテゴリ:日常( 41 )

ありがとう

d0235336_2122238.png























 バレンタインデーには、手作りチョコをたくさんこさえて、家族みんなにもくれる娘が
ことしはテスト期間ちゅうなのでした。
しかたなく、アンチ・バレンタインなわたしがチョコを用意した、きのう。

今日になって、けっきょく彼女は、息抜きにとムースケーキを作りました。
家庭的なところに頭が下がる思いです。
いつもありがとう。
[PR]
by haru733 | 2015-02-15 22:08 | 日常 | Comments(0)

冬篭る

d0235336_15344773.png

 せっかくの休日を、眠ってすごしてしまう今日このごろ。ソファーのうえで本を読みながら、気がついたら寝てて、目を開いても、読書を再開したらまた寝ているのでした。
ことしは、ひさしぶりに雪祭りにでも、出かけたいものです。あしたは映画館へいこう。

篭ってばかりではと、せんじつ、藻岩山に登りました。冬山はじめての姉を誘って。
とても寒い日だったけど、すっきり市内が見渡せました。山頂のフェンスには、型で作った雪だるまが並んでいます。観光客へのおもてなしかしら。
あったかいコーヒーをテイクアウトして、会話がたのしい一日でした。


*


勇気のある人間が賢くなり、賢い人間が勇気をもってはじめて、人類の進歩というものが感じられるようになるだろう―

 来月公開される邦画の原作を文庫で6冊読み終えました。『飛ぶ教室』からのこの引用が、今回のイスラム国人質事件と絡んで気に止まります。
登場人物たちと同世代のわたしには、バブル崩壊間近の時代背景がことに懐かしいのでした。前編・後編あるものは、映画の体裁としては苦手で、DVDを待つことになりそうですが。
いまはケストナーの『飛ぶ教室』のほうがちょっと気になる。
[PR]
by haru733 | 2015-02-06 00:00 | 日常 | Comments(0)

ごあいさつ

d0235336_21431873.png

[PR]
by haru733 | 2015-01-01 00:00 | 日常 | Comments(0)

一期一会

 きのうは仕事納め。半ドンの日はうれしくて、盛大に寄り道して帰りました。
大通TSU○AYAにて。ここへ来ると、近所のお店にはない作品がいっぱいです。ミニシアターのコーナーが監督別になっていて、ちょっと新鮮。
テオ・アンゲロプロス氏の棚には『こうのとり、たちずさんで』が! 夏にDVDが発売されたみたい。ほかには、伝記映画の『ニキフォル』と『ショートバス』。それから初めてのグザヴィエ・ドラン作品と、愛すべきジャームッシュ氏の新作『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』をレンタルしました。年末年始の自宅映画環境が充実するのでした。

蠍座さんで3時からの上映をみる前に、時計を気にしながらデパートへ。元日がバースデーの家族へプレゼントを探し歩くこと1時間。けっきょく疲た果てたすえに、自分好みの雑貨を見繕って終了。

午後3時。最後になるであろう蠍座に着きました。『友よ、さらばと言おう』、『ヨコハマメリー』の2本。どちらもここにきて私的五ツ星作品でした。2014年も終わりになって、こんなおもしろい映画に出会えるなんて。
とくに『ヨコハマメリー』は琴線に触れるすごいドキュメンタリーでした。愛すべき映画がまた一本増えました。DVDではなく蠍座のスクリーンで出会えたことが何よりうれしい。
すでに蠍座通信は刷ったものがなく、コピーが置かれてありました。満席に近いほどで、別れを惜しむお客さんが駆けつけているのがよくわかります。若い方も、少しだけれどちゃんといます。

外へ出ると、辺りはすっかり真っ暗で、自宅に着くころには夕飯の時刻もとうに過ぎているのでした。
書置きはしてきたものの、冬休みちゅうの家族放置プレイ...
急いでキッチンに入ると、寄り道して帰ったわたしに、塾で留守中の娘から、遅れてきたクリスマスプレゼントがありました。手作りフルーツポンチ、ノンアルコール。思いがけない思いやりに、涙が出そう。
この夜、映画館を出たところで、身近な知人の訃報を聞いたばかりで、人生の先の知れなさに余計切ないおもいがこみ上げてきた夜でした。

d0235336_13173853.png
[PR]
by haru733 | 2014-12-27 14:30 | 日常 | Comments(0)

Silent Night

 きょうはお休み。なんだかとてもクリスマスぽい一日でした。
ラジオから流れる曲を聴きながら、ああ、クリスマスソング好きだなあと、おもうのでした。

買い物は午前中に済ませて、午後はゆっくり。
メインディッシュにはビーフストロガノフを作りました。みんながすきな定番メニューです。

いつの間にか、サンタクロースもこなくなり、小さい家人たちも成長したものだとしみじみかんじます。
穏やかにすぎる一日に、感謝します。

d0235336_2237556.png
[PR]
by haru733 | 2014-12-24 23:11 | 日常 | Comments(2)

年越し支度

d0235336_20195689.png

















 大荒れの休日になるつもりが、札幌はいたって快晴なのでした。
酷いのはこれからで、明日は学校が臨時休校だそう。

朝から、蠍座さんで『愛の予感』を観ました。
蠍座思い出の一本と称する、ラスト企画。着々と終わりの足音が聞こえてきます。
『愛の予感』は、2007年製作、日本映画の部にて上映。
実験的な反復の果てに、すごいものを見せられて、ちゃんと感想を残しておきたい作品でした。

夕方からは、消しゴム判子を彫ってポチ袋をつくりました。週末は年賀状にも取りかからなければ。
クリスマスより、年越しの支度がたのしい近年です。
[PR]
by haru733 | 2014-12-17 20:39 | 日常 | Comments(0)

冬支度

d0235336_2214997.png
 














 

  北国は日に日に寒くなっていきます。
 温かいうちに冬支度をして過ごす週末。
 ベランダを片付けていたら、蜻蛉の羽を見つけました。

 このごろ、BGMはショパンの『雨だれ』。
 娘がひさしぶりに熱中して、ピアノの練習をしているのです。
 秋に似合う、やさしい曲。
[PR]
by haru733 | 2014-10-05 22:02 | 日常 | Comments(2)

中秋

d0235336_017281.png
   


    ことしの十五夜は 

    いつもより早くやってきた 

    雲に隠れて

    落ち着かない日々を急かす
     

    秋を急かす
    

     
[PR]
by haru733 | 2014-09-09 00:38 | 日常 | Comments(0)

ベランダから

d0235336_1950083.pngd0235336_19494814.png












 数年前、ベランダにやってきたブルーベリーが、瀕死の重体から復活を果たしたのは昨春。
ことしは花をつけました。こんな根元に細々と。
ピーマンの花も咲きました。緑色ばかりの、わがやのベランダです。

d0235336_19492674.pngd0235336_20201878.png











きょうも休日で、いまはなきチョロンさんで購った籠バッグに大穴があいて
太めの麻紐で直してみました。
自転車のハンドルに引っ掛けて、タイヤに巻き込んだのです...
凸凹でカッコ悪いけれど、どうにかまた使えそう。

今日のお酒。ホワイトベルグ。
コリアンダーシードとオレンジピールの香りが爽やか。
いつからか、発泡酒を飲むと頭痛がするという、悲しき贅沢なからだにも
このお酒はなぜか大丈夫。
[PR]
by haru733 | 2014-06-04 20:28 | 日常 | Comments(0)

メモ

 図書館
 古道具
 文章
 映画
 古書店
 草花



 
 休日の少なかったこの頃。アイフォンのメモ欄には、つぎの休みにすることが
無意識で箇条書きにされているのでした。
つぎのお休みとは、今日なのです。

図書館で借りたもの。E.H.ゴンブリッチ、『美術の物語』。
観た映画。『海と大陸』『嘆きのピエタ』。
古道具店で見つけたもの。あぶれた文庫本用に最適な古い本棚。
植えた植物。ピーマン、青紫蘇、ローズマリー。ブルーベリーに追肥。
文章とは、このブログを書く事。『ロッキー』について。

d0235336_1653840.png
 
[PR]
by haru733 | 2014-05-22 16:54 | 日常 | Comments(2)


映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本と食の工房 O塾
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目