樽前山

  この春、初の登山は、支笏湖の南にある活火山“樽前山”
いつも山行を共にする山友だちとわたしは、すごい晴れ女なのか、いつも快晴です。
d0235336_18243441.jpg

今回は時計回りに、西山から東山を巡るコースをとることに。
7合目ヒュッテに車を停めて、そこからまず急な山道を一気に噴火口が見える高さまで登ると、もうすでに景色がすばらしい。樽前山神社奥宮で山の安全に手を合わせて、しばしの休憩。
d0235336_1825774.jpg

霞のむこうの山々がとれもキレイでうっとりとする。視界の開けた樽前山では、それがずっとつづくので、景色ばかり見ていました。
d0235336_18234887.jpg

スイングするとこんな風。どこまでも広がる眼下の緑。振り向けば荒涼とした活火山。その対比がいつまでも新鮮。
d0235336_18253369.jpg

先ほどの神社を横にまわってみると、古墳みたいになっていて、植物まで生えててなんだかおかしかった。
ここから急な勾配となり、軽石で崩れる足元に注意しながらジグザグジグザグ登りきると。
d0235336_1828191.jpg

西山山頂に到着。見晴らしがとんでもなく最高。
d0235336_18263123.jpg

青く凪ぐ支笏湖と、その向こうの左に小さく蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山が見えます。手前に切れて写っているのが、ちかく登りたい風不死岳。ここから縦走もできるのだけれど、今回は樽前山で腹いっぱい。膝神、腿神ともにいっぱいいっぱい。
d0235336_1827678.jpg

スイングパノラマすると、左から西山→支笏湖→風不死岳→溶岩ドーム。嗚呼、雄大。
d0235336_1828049.jpg
  
西山から望むと、これから行く道が伸びていて、人がとっても小さく見えました。この写真では白く写っているけれど、活発に白煙をあげる一帯は硫黄の毒々しい黄色をしています。

d0235336_184188.jpg d0235336_184126.jpg









健気に咲いていたウコンウツギ(左)とコケモモ(右)は、過酷な環境下で生きる素朴な美しさ。高山植物が、みんなに愛されるわけです。

d0235336_18293993.jpg

東山へと向かう道も滑りやすい砂利道。息をきらしながら歩く右手は、高木のいっさいない飽きない風景。
d0235336_18294671.jpg

そうして左手には地獄チックな溶岩ドーム。そんな真っ黒いドームの側面にも、ささやかに緑の苔らしきものが育っている、自然の生命力のすばらしさよ。
d0235336_18302750.jpg

ずいぶん東山に近づいたころ、急坂の途中に残雪がきれい。ここだけでなく幾つもありました。山肌に残雪が残る景色はとても好き。
d0235336_18303288.jpg

登り始めて2時間半、前方にやっと東山山頂が見えてきました。急になった斜面と砂利だらけの足場に苦労しながら、ちょっとずつ近づいていく頂、そして。
d0235336_18313349.jpg

無事、東山山頂に到着。小休憩をたっぷりはさんで、写真撮りつつ、景色に見惚れながらの3時間でした。いつものように、おむすびを食べて、珈琲を飲んで、景色を眺めていたら、青空にツバメが飛んでいる。こちらの平地ではめったにお目にかかることのできないツバメの飛翔が新鮮でした。岩場なのでイワツバメでしょうか。

ゆっくり足を休めて、行きに通った分岐まで下ってから、同じ道を下山の途につきました。すこしだけ雲が出はじめて、風が吹いてきた。それでも下界はポカポカの好天。7合目ヒュッテまで4時間というのんびり充実の山行でした。
このあと、支笏湖へ寄り道して帰ったのだけれど、長くなってしまったのでまた今度。


[PR]
by haru733 | 2012-06-01 08:00 | | Comments(2)
Commented by kanae at 2012-06-02 14:28 x
こんにちは。
運動会、お疲れ様です。天気がよくてよかったですね。
そして、先日の登山もお疲れ様でしたー。
ほんと、晴れ女!いつも天気に恵まれてありがたいです。
やっぱり晴れてるほうが景色もきれいですよね。
そういえば帰宅してみたら、けっこう虫に刺されてました。
大丈夫でしたか?
木もないのにわんさかと虫がいましたもんね。
次は是非とも風不死に挑戦しましょう~


ムカデ人間、想像するとけっこう厳しいですねー
ああ、怖い…
というか、イラストが最高です。
とてもわかりやすい(笑
Commented by haru733 at 2012-06-03 08:50
こんにちはー
ありがとうございます。運動会ぶじ終わりました。
まだちょっとバタバタしていますが、笑。

登山たのしかったですね。
わたしも首を刺されていましたが、ほかは大丈夫でした。
こんどは風不死岳に登りましょう♪


>ムカデ人間

そうでしょう(爆
このイラストにズキュンときたら、きっといつか観ることになる、はず。
おすすめです。



映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本工房 O塾  
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目