鬼婆 (1964年)

d0235336_11272594.png

 はじめて観る巨匠・名匠の作品はできるだけ昔のものから―そう暗黙のルールが働くようになったのはいつからだろう。年を経て丸くなった作品から入ると、わりと驚きがなくすぎてしまう。
たとえば黒澤明監督にはじめて触れるとして、『八月の狂詩曲』や『まあだだよ』から入るのと、『静かなる決闘』や『羅生門』から入るのとでは、違う。より深い印象を刻むのは、初期や中期の作品だとおもう。
5月に亡くなられた新藤監督も、そのひとり。未知の作品群が気になりながら、遺作『一枚のハガキ』は敬遠してしまって、追悼リバイバル上映で知った本作を、新藤監督初鑑賞作に選んでしまった。

それにしてもこの凄まじさ、大正解!乙羽信子と吉村実子の形相に度肝をぬかれる。奥さん(乙羽さん)をすこしも美しく撮ろうとしないおぞましい画面に圧倒されるのみ。

時は戦国時代。落武者を殺しては武器と鎧を売りさばいている娘とその義母の元に、村の男がひとり生きて戻る。やがて娘は男と恋仲になり、夜な夜な男の元へ通うようになるのだが、義母は欲情と若さへの嫉妬に狂っていく。
あるとき、芒ケ原に迷い込んだ落武者を殺した母は、その武者がつけていた般若の面を奪う。彼女は、男の元へ急ぐ嫁を待ち伏せ、面をつけて鬼となり嫁を脅かすのだが・・・・いつしか呪いの面は顔から取れなくなっていた・・・・。

モノクロの画面に、戦国時代の農民の壮絶な生き様が劇的。芒ケ原の草いきれと葉のさざめきが脳裏に焼きついて離れない。獣のように食い、獣のようにまぐわい、生きるために殺す。エゴと野性むき出しの3人に、自然淘汰はあたりまえのようにやってくる。
およそ美しいものは排斥された、嫌悪を催すこのての作品は、時代の流れでもう作ることができない往年の傑作として、ちゃんと「死ぬまでに観たい映画1001本」に選ばれていた。
名匠と呼ばれるワケがこの一本で頷けた新藤監督、次はなにを観よう。『原爆の子』 『薮の中の黒猫』 が気になっているとこ。


(監督  新藤兼人/100min)
[PR]
by haru733 | 2012-09-22 23:15 | 日本映画 | Comments(0)


映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本工房 O塾  
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目