二十四の瞳 (1954年) 心清らかになる名作

d0235336_21391197.jpg

 何度も映像化されてきた壺井栄の同名小説を、名匠・木下恵介が脚色・監督した名作。
このごろ、休日が少なかったせいで映画について書かずにいるけれど、その間観た作品のなかでとくに素晴らしかったこちらは、ぜひ書いておかなければ。

瀬戸内海の小豆島の分校に赴任した、新任教師大石先生(高峰秀子)と、12人の生徒たちとの交流を描いたこころ温まるドラマは、日本の懐かしい情景がいっぱい。そこにこれほど反戦のメッセージが色濃いとは知りませんでした。半世紀いじょう経てもなお色褪せない秀逸な脚色と、たしかなテーマ、丁寧な映画作りと完成度の高さが、いつまでも愛されつづける理由なのでしょう。

舞台は、奇しくも日本が軍国主義へと突き進んだ時代の長閑な片田舎。大らかに成長した生徒たちにも、国勢は容赦なく暗い影を落としていきます。大石先生の願いは、ただひとつ。はじめて担任をもった可愛い教え子たちに、大志を抱いて立派に生きて欲しい。
けれども、男の子たちの多くは軍人になることを夢見て、そのほとんどが帰ってはこなかった....。

時代に翻弄される教え子たちの辛い人生に憂いで、いつも涙を流している大石先生が、たまらなく魅力的です。それは、主演・高峰秀子さんの魅力と演技力にほかならないとおもう。
洋服で颯爽と自転車を漕ぎ登場する新任教師時代、結婚して、やがて夫を戦争で失い、女手一つで子どもを育て上げる立派さ。大人になって苦労する教え子たちに、どうか幸せになってほしいと尽力する、人柄や涙脆さや気丈さが、非凡な演技によって胸に迫ります。
やがてまた、あの懐かしい分校へ教師として戻っていく中年までの物語が、深い余韻を残すのです。
d0235336_21391342.jpg

本編がすごいわけは、子役たちのキャスティングにもあるのかもしれない。それぞれ本当の兄弟たちが成長した姿を演じて、大人役にも子役にそっくりの役者陣を起用したというこだわり。だからこそ、自然な12人の成長をかんじて、なお胸に響くものがあるのでしょう。
これからどんなにリメイクされても、高峰秀子さんを超える大石先生像は生まれそうにないし、数十年に渡る人生の哀切歓喜を演じ切る女優さんを、思いつくことができません。
そうして、デジタル化され画質の向上したいまだからこそ、画面の曖昧さがいかに美徳であったかと。

 (まったく長さをかんじさせない156min)

それにしても、このての作品の笠智衆さんの存在感は、白眉!
by haru733 | 2013-09-06 09:24 | 日本映画 | Comments(0)


映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本工房 O塾  
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目