人気ブログランキング |

マリアの受難 (1993年) マリアは生まれ変わる

d0235336_20351312.jpg

 愛のない生活と介護に疲れ、自分を解放することなく抑圧だらけの人生を歩んできたマリア(ニナ・ペトリ)が、壊れながらも新しく生まれ変わっていく姿を、回想シーンを織り交ぜて描くサスペンス。

主人公マリアの名は、聖母マリアに掛けたものです。彼女を生んだ後、母親はすぐに亡くなり、父親とふたりきりで育った家に、今は寝たきりとなった父と、カタブツの夫と三人で暮らしています。
人間生まれ変わるには、死ぬほどの苦しみが必要だというけれど、まさしくその苦しみが描かれていく。
デビュー作にして、この視点。20代でこの原案を思いつき、映画にしようと考えたティクヴァ監督は、やはりすごい人だと思えてしょうがないです。

疲れ切った生活の中で、窓から見える隣の男と見つめ合うようになるマリアは、男に救いを見出し、誘われるまま男の家を訪れます。そこは、趣味で集められた膨大な書物に囲まれた異空間で、彼女にとってはなにもかもが新しい。
戸惑いながらも言葉を交わすうち、生まれて初めて、自分の人生を第三者の目から確認するマリアは、あまりの姿に慄き、男の家を飛び出して、衝動的に自宅の戸棚を壊すのでした!
そこには、子どものころから大切な人形へ宛てて認めてきた無数の手紙が。繰り返し、繰り返し・・・何十年にも渡って綴られてきた何百通にも及ぶ思い。時を経て開封してみるマリアには、忘れていた少女のころの思い出や痛みが蘇ります。それは解放とアイデンティティを求めて、大きな変化を遂げていく序章の始まりなのでした。
d0235336_2035153.jpg

マリアのように生きるなんて、同じ女としては辛すぎる。変わり始めたマリアのことを、だから心底応援してしまうけれど、簡単になにもかも上手くいくはずはありません。
抑圧された時は長すぎて、変わる為の犠牲があまりにも大きいのです。悲劇は必然で、ティクヴァ監督らしいグロイシーンを交えつつ、新しい恋との狭間で壊れていくマリアは怖い!

やはりキエシロフスキ作品に似た雰囲気があります。真似ではなく視点や描き方が。まるで『デカローグ』の長い一篇を観ているかのようでした。時間を忘れるほど集中しました。
アンナと隣家の男が惹かれあう様は魅力。後の作品でも、ティクヴァ監督が描く男女はいつも魅力。

孤独なアンナにとって、幼いころ伯母さんに貰ったお人形は、友達代わりであり、愚痴を聞いてくれる相手でした。だから手紙を書き続けた。まるで命を吹き込まれたかのように、アンナと一心同体化していく描写が見事でした。
幻覚に苦しみながら突如彼女が産み落としたのは、紛れもなく新しい自分自身にほかありません。その時の人形の在り方が、とてもいいのです。そのフォルムも。

劇的な最後、希望を失わせない絶妙なニュアンスのラストに、ホッとしました。男がしっかりとマリアを抱きとめてくれて...良かった。

(106min)
by haru733 | 2009-07-15 00:00 | ドイツ映画 | Comments(0)


映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本工房 O塾  
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目