HK/変態仮面 (2013年) 俺の闘う姿をどうか見ないでほしい

d0235336_1139115.jpg

 ドMの父とドSの女王様の母から受け継いだヘンタイの血が流れる高校生の色丞狂介は、ある事件をきっかけに、パンティを被ると”変態仮面”に変身してしまう自分に気づく。じぶんはノーマルなのに!正義の味方”変態仮面”に変身してしまう....。アイデンティティの崩壊に苦しみながらも、変態である自分こそが自己の一部であることを認めて大人になっていく、高校生の悶々たる純愛と葛藤を、突き抜けたビジュアルで描いた笑撃作。原作はあんど慶周によるマンガ『HENTAI KAMEN』。
d0235336_11391043.jpg

好きすぎて変態行動をとる恋愛映画を偏愛している者には、愛おしいド変態作品。(わたしのことです)
転校生の姫野愛子(清水富美加)に一目惚れした狂介(鈴木亮平)は、銀行強盗に巻き込まれた彼女を救いたいがためにとった行動で、偶然、変態遺伝子を覚醒させてからというもの、”変態仮面”へとメタモルフォーゼを繰り返し、持ち前の優しさで困っている人々を助ける日々だ。しかし、自らが、両親とおなじく変態であることを認めたくない純真な狂介は、悩み苦しみ、苦しみながらもパンティを被り続ける。メタモルフォーゼするために...。
そんな彼の前に現れたのは、学校を乗っ取ろうと企む大金持ちの空手部主将、大金玉男(ムロツヨシ)だった。玉男は、邪魔な変態仮面を倒そうと次々に刺客を送り込むのだが、さらに追い討ちをかけるように、産休に入った教師の代わりに赴任してきた数学教師・戸渡(安田顕)が愛子に接近。2人だけの補習授業を繰り返すのだった。彼の狙いは果たして……?
d0235336_11395816.jpg

筋肉フリークには堪らない鈴木亮平氏の肉体美に、はにかんだ表情のギャップ、はたまたメタモルフォーゼ後のはじけっぷりと渋い声音がたまりません。エセ変態仮面として、貧弱な肉体を惜しみなく披露する安田顕さんも最高。おなじ道民として誇らしいくらい、他のTEAM NACSメンバーを圧倒するすば抜けたヘンタイぶりが流石の貫禄。

いつだったか、一本の映画で哲学する『哲子の部屋』という特番があって、『ファイトクラブ』のつぎに選ばれて哲学されていたのが本編でした。”変態”というと、片仮名の似合う”ヘンタイ”をおもってしまうが、この作品は”変態”といって”メタモルフォーゼ”の変身でもあるのだと。ひとりの青年が悩み苦しむアイデンティティの問題や、そのままの自分を認めて受けいれていくビルドゥングスロマンとして観ればおもしろさ倍増間違いなし。
いかにも敬遠されそうなビジュアルとはいえ、すごくおバカで際どいながらも侮れない良作だとおもいます。

(監督 福田雄一/105min)
[PR]
by haru733 | 2014-04-20 13:18 | 日本映画 | Comments(2)
Commented by リラ at 2014-04-28 15:59 x
キャーッ!もう、この画像観ただけで笑ってしまいます。
あ~面白そう。それにしても美しい筋肉で、鈴木亮平くん、良い身体してますね(笑)
Commented by haru733 at 2014-04-29 07:47
わー リラさんお好きですか、こういうの(笑)
うれしい。まだだれともこの面白さ分かち合えていなかったのです。
良いですよ!おすすめです。

>鈴木亮平くん

わたしはこの方、はじめて知りました。堂々たる肉体美も思い切りよいヘンタイ奥義も、なんておもしろすごい人でしょう。いままで知らなかったことが悔やまれますー


映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本工房 O塾  
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目