人気ブログランキング |

2014年 07月 17日 ( 1 )

闇のあとの光 (2012年) 魔術的リアリズムに溺れる、鮮烈の映像美

d0235336_23452865.jpg

 メキシコ発、奇妙なアートフィルム。よくわからないけれど、こういうの好き。
メキシコの田舎町に暮らす四人家族の物語は、冒頭から不気味な赤いCGの動物が現れて、不穏な展開を呈していった。

プロローグの長回ですでに惹きつけるなにかがあるのです。刻一刻と表情を変えていく夕暮れのなか、カメラは牧場を駆け回る一家の幼い娘の目線で景色を捉えていきます。とても愛くるしい少女なのに、胸がざわざわしてきて、遠くの空で轟く雷鳴が、静かな興奮状態を作り上げる。この空の色の美しさひとつとっても、アーティスティックで蠱惑的。

いつかの『ユフス三部作』を思い出す、自然の音に、瑞々しい描写の数々。ほぼ全編、ビジュアル・エフェクトの効いた不思議な気分になる映像が美しく、水を意識して生命力に溢れています。
なぜか意味もわからず挿入される、ラグビー・シーンや、乱交部屋や、日常を綻びさす赤い動物の謎。戸惑うけれど、アートフィルムというだけで、ヘンテコを楽しめてしまうのでした。

ちょっぴりウトウトしかけたころ、つと目を開けば、なぜか夫婦は乱交部屋にいる。かなりびっくりして、以降ふたたび眠くなることはなかった。ド肝を抜かれるクライマックスまで、美しくも悪夢的な世界観に身を委ねるのみ。

d0235336_2345455.jpg


余談ですが。映画館へ行く朝、ミニシアター2館のプログラムを見比べながら、一等見たいとおもったのは、この『闇のあとの光』でした。それは、かってに全幅の信頼をおく蠍座館主さんの解説に惹かれたのでもあります。
そして鑑賞後、ヘンテコなもの見たーと心ざわざわ帰路につく道すがら。最新のプログラムに目を通していたら、もう一度この作品について書かれた箇所を見つけたのです。

いまアートシネマは危機的状況にあります。人びとはわかりやすい映画しか見たがらなくなり、劇場も恐れをなして番組に入れようとしなくなっています。そのうち日本国内でアートシネマは輸入すらされなくなるでしょう。大げさでなくそれくらい商売として成りたちがたくなちました。 (一部省略)
『闇のあとの光』はへんな映画ではありますが、決してつまらなくはない。一度見たら忘れられない鮮烈なシーンをいくつも持っています。好きな映画だけをかける、お客の動員を第一に考える、とは少しばかり異なる動機で蠍座は映画を選んでいるとわかっていただければいいのですが。
 (Vol.217 蠍座通信より)

月曜日、14:50分の回に、観客はなかなか多く、アートシネマを好んで見たい、需要がまだあることの証明のようでうれしかった。きっとそう簡単には無くならないぞと。こういう作品を選びかけてくれる館主さんがいて、考えながら見る映画がすきな観客がいるかぎり。
d0235336_2346195.jpg

(115min/メキシコ=フランス=ドイツ=オランダ合作)
by haru733 | 2014-07-17 01:36 | メキシコ映画 | Comments(0)


映画,読書,山,古物をめぐる―日々のきろく


by haru733

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常



旅行
おでかけ
雑貨
鑑賞
映画index
ポーランド映画
スペイン映画
フランス映画
イギリス映画
イタリア映画
ドイツ映画
トルコ映画
ブルガリア映画
アメリカ映画
日本映画
多国合作映画
韓国映画
中国映画
香港映画
ノルウェー映画
フィンランド映画
デンマーク映画
スウェーデン映画
ロシア・ソ連映画
オーストリア映画
カナダ映画
オランダ映画
ベルギー映画
キルギス映画
ギリシャ映画
スイス映画
アルバニア映画
セルビア映画
南アフリカ映画
インド映画
インドネシア映画
イラン映画
メキシコ映画
ウルグアイ映画
ニュージーランド映画
ポルトガル映画
アイルランド映画
ボスニア=ヘルツェゴビナ映画
ルーマニア映画
モノローグ
脱原発

記録

タグ

(172)
(109)
(82)
(69)
(68)
(59)
(56)
(54)
(46)
(28)
(28)
(26)
(23)
(23)
(22)
(22)
(16)
(16)
(14)
(13)

最新の記事

『記憶の絵』 森 茉莉
at 2015-03-16 22:05
悪魔憑き考 『汚れなき祈り』..
at 2015-03-07 13:16
U Want Me 2 Ki..
at 2015-03-07 09:55
わたしはロランス (2012..
at 2015-03-06 12:41
アメリカン・スナイパー (2..
at 2015-03-06 09:53
市民ケーン (1941年) ..
at 2015-02-23 09:49
ゆうばり国際ファンタスティッ..
at 2015-02-22 21:41
『麦ふみクーツェ』 いしいしんじ
at 2015-02-22 16:00
藻岩山 *冬
at 2015-02-19 18:00
ありがとう
at 2015-02-15 22:08

最新のコメント

はじめまして 映画に詳..
by ミキ at 18:11
このごろの暖かさ、いつか..
by haru733 at 21:04
昨日は穏やかな良い天気で..
by kanae at 17:04
あのシチュエーションで飛..
by haru733 at 21:24
おかえりなさいませ。 ..
by kanae at 19:51
あけましておめでとうござ..
by haru733 at 22:07
あけましておめでとうござ..
by kanae at 08:01
Merry X'mas☆..
by haru733 at 22:22
merry christ..
by kanae at 23:46
こんばんは。手放しにおも..
by haru733 at 21:35

ブログパーツ

以前の記事

2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
more...

フォロー中のブログ

はなももの別館
ジャックの談話室
salvage anti...
古本とビール アダノンキ
手製本工房 O塾  
Собака и Кошка
やぁやぁ。
OSOに恋をして

ライフログ


麦ふみクーツェ


掏摸(スリ) (河出文庫)


話を聞かない男、地図が読めない女


図書館の神様


爪と目